TAG

相続

ここまでできる「家族信託」

家族信託という言葉を聞いたことがあるでしょうか? あまりなじみがない人も多いと思います。 そもそも信託ってなに? 信託とは? その言葉の通り、「信じて託す(たくす)こと」ですが、信託という名前で思いつくのは? 投資信託、信託銀行くらいでしょうか? 投資信託は、投資家(みなさん)から集めたお金を運用の専門家(ファンドマネージャ)に託して株式や債権などに投資・運用してもらうことです。 信託銀行は、一般 […]

相続税について

相続税 誰かが亡くなるとほとんどの場合、何かしらの相続が発生します。何億の財産を持っている人が亡くなると相続人同士の争い事が起こるのはテレビドラマだけではないようです。 実際のところ、相続税を課税される人ってどれくらいなのでしょうか。 平成29年の場合、134万人の方が亡くなっていますが、そのうち相続税が課税されている方は、111,728人です。課税割合としては、8.3%となります。100人中8人 […]

生前贈与

もしあなたが死んだ時、自分の子供たちが相続で争うことを避けたいのであれば、生前贈与もひとつの選択肢かも知れません。 生前贈与とは、生きているうちに自分の財産を家族や財産をあげたい第三者に贈与(譲り渡す)することを言います。 一般的に死んでから財産を渡す「相続」と「生前贈与」は何が違うのでしょうか。 一番の違いは、あなたが生きているうちに財産を渡すか、死んでから渡す(引き継ぐ)かの違いですが、皆さん […]

相続法の改正

2018年(平成30年)7月6日 民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律が成立しました。 今回の改正は、昭和55年以来となりますが、その間も社会の高齢化がさらに進み相続開始時における配偶者の年齢も相対的に高齢化しており、その保護の必要性が高まっていました。今回の相続法の見直しは,このような社会経済情勢の変化に対応するものであり,残された配偶者の生活に配慮する等の観点から,配偶者の居住の権利を保 […]

生前契約

生前契約という言葉を聞いたことがありますか? 最近は終活の中で自分が健康でいる間に自分の意思を伝えておきたいという方が多くいらっしゃいます。 身体も心も健康でいられるうちは良いのですが、例えば、寝たきりになったり、認知症を発症したりした場合、自分自身でできることが限られてきます。 自分の意思を尊重することができる「生前契約」というものがあります。 自分の健康状態が良い時にぜひ検討いただきたいのが「 […]